車を買いたいけどお金がない!私が取った解決策はコレ!

車を買いたいけどお金がない!私が取った解決策はコレ!

自動車ローンをキャッシングはあり?

通常は自動車を買うときに提携ローンや自社ローン、銀行のカーローンなどを利用しますよね。でも年収や職種によってローンの審査が降りなかったら?会社員で一定の収入があり、勤続年数が多いなら殆ど問題ないとは思いますが、女性の場合フリーターというケースもあるためローンが通らないこともあるんです。

 

そんな場合、車のローンをキャッシングで済ますことはアリなのか調べてみましたよ!
社会人一年生では銀行のローンの審査に通らないこともあるはず。私はそう思います。それに女性の場合は正社員ではなくアルバイトだったり、派遣のお仕事で収入が安定しないことだってあります。そんな方はキャッシングでお金を借りる方法も考えてみると良いと思いますよ♪
注意したいのが消費者金融などのキャッシングは年収の3分の1までしか借りられないこと。ここを知らないと自動車を買ったけど全額ローンにできなかった!なんてことになりかねませんね。でも自分の年収に対し借りられる金額ならOKなのです。
キャッシングの利用目的は車を買う金額でもいいみたいですよ。多くの消費者金融ではそれほど内容を細かく設定していないんです♪だからその人が借りられる金額以内なら車の購入資金でも良いというわけです。

実は年齢もポイントなんです

若くて銀行の自動車ローンが使えずキャッシングにしようと思ったのに、やっぱりキャッシングも年齢により不利になることがあるんです!
じゃどうすればいいの?となりますが、少しだけ工夫すれば申し込みできちゃう可能性もあるんです♪

 

キャッシングで一番借りやすいのが30代や40代なんですよ。若すぎず年収もそこそこ上がっていて、社会人としても経験値も高め♪キャッシング会社にとって良いお客さんなのはわかりますよね!
でも20代で社会人一年生だと意外と不利に・・・まだ社会的信用度がないことと、働きたてだと仕事が続くかもわかんない。

 

でもね、20代前半で社会人一年生でもいい面もあるんですよ!
それは一度も他社のキャッシングを使っていないこと。社会的信用度は低いから利用できる金額は下がるけど、これから良いお客さんになってくれる要素は詰まっているんですね。育てればよいお客さんになってくれるかもしれない♪過去に何もなくクリーンなのはとても重要。
20代前半だから審査に通らないのではなくて、利用金額が少なくなりがちなだけ!問題なく使い続けると、後で利用範囲の増額という特典も付いちゃってます。その手を上手く利用してみてくださいね!最初は車体ギリギリのみ借りて、後でホイールなどの装備を買えばはじめは少なくてもOKなわけです。

キャッシングでお金を借りられる目安は?

社会的な信用度が低く銀行のカーローンがダメだったから、次はキャッシングにしようと思ったら、考えなくちゃダメなのが利用できる金額ね。どの企業も年収に対した金額設定のため自分でも調べてみて!

 

消費者金融が貸せる金額は年収の3分の1までと決まっちゃっています!それに年間の返済額を独自に決めているみたいなんです。それが年収の35%くらいまでなんですよ。お給料を貰って生活費を引き、ローンの返済に使えるのがこのくらいの割合なため、ギャンブルをやるとか無駄使いが多い人以外はこの割合に当てはめることができちゃいます♪自分の年収に対しどのくらい支払いにできるか知っておくと便利ですよね!

 

例えば20代で年収が200万円だったらどうなんだろう?

年間70万円までOKです♪じゃ年収150万円なら?525,000円まですね。それを12回に分割すると月々4万円ちょっとの支払いなんです。もちろんこれに利息が付くので1年で返すつもりならもう少し返済額が増えちゃいますけどね。

こうやって自分が借りられる金額と、1年間の支払い金額を考えておくとわかりやすい!もちろん返済期間は1年のみじゃないからこの限りじゃないけど、1年ルールで考えると分かりやすいですよね♪

お金を借りるなら

どうしても車を買いたい!そういう方がお金を借りるにはいろいろな方法がありますが、即日で現金が欲しい場合は、先ほどから説明していますが、キャッシングがおすすめです。いわゆるカードローンというものですね。下記サイトで即日融資やキャッシングの手順について詳しく解説されているのでチェックしてみてください!

http://xn--e--h95cp31e4o2bntg.com/

フリーターでも有利に進めちゃう方法

車のローンをキャッシングで用意しようと思ったのだから、もしかしてフリーターとか?銀行だと借りれる率は低くなっちゃうんですよね!だったらキャッシングで有利に借りられる方法を知っておきましょうね♪

 

その方法は結論だけ言うと勤続年数が長いだけ。フリーターは当然正社員と比べると信用度は落ちるんだけど、長く働いている人ならその限りじゃない!1年ですぐ辞めちゃった正社員と、何年も続いているフリーターどっちが信用ある?正社員だけがその人の価値観を決めているわけじゃないんですね♪
目安としては3年以上がとっても有利♪フリーターでも同じ場所で働いている人はマジメだし、支払いもちゃんとやってくれる可能性大!収入が少なくてもちゃんと生活をして返済もやってくれる人がいいに決まってるんです。柔軟な対応をしてくれるのが消費者金融だし、銀行でも最近はネットのキャッシングなんかは基準がゆるくなっているみたい。マジメに働いている人はそれらの企業に申し込みをするのもアリなんじゃないかな?

 

収入の高さは変えられないけど、安定した収入が得ている信用度はフリーターだって得られちゃいます!事情があって銀行のカーローンが使えないけど、キャッシングで用意したいならコツコツと勤務期間を長くするのがおすすめなんです♪

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ